NHKラジオ英会話

ラジオ英会話2023年11月号第4週(Lesson156-160)の深堀

こんにちは。イマココ英語事務局のShinです。

ラジオ英会話は教材として素晴らしすぎて、番組やテキストで紹介されないポイントがたくさんあります。それらが埋もれないようにキラリと光る学びを深掘りしてます。

普段、Xでもそうした深掘りを呟いていますが、ツイートでは紹介しきれない気づきも記載しています。

この素晴らしい番組の学びを2倍、3倍の高めていただくことにご活用ください!

下記で紹介するダイアログの英文と和訳は特段説明ない限りは、ラジオ英会話のテキストからの引用となります。

created by Rinker
¥550 (2024/06/20 15:59:04時点 楽天市場調べ-詳細)

語源調査の強い味方はこちら!

Lesson156_11/27(月)

Helen, are you checking social media? (Gary)
ヘレン、ソーシャルメディアをチェックしているのかい?

英語では普通、SNSと言わず、social mediaといいますね。

直近の6 Minute English(11月号テキスト「学びのプロフェッショナル」でも紹介ありました)でも”Social media and teenage health”というタイトルで、若者の"social media"依存がトピックになっていました。

https://www.bbc.co.uk/sounds/play/p0gvg0p7

Lesson157_11/28(火)

And you spelled this word wrong. (Aoi)
それに、この単語のスペルもまちがっているわ。

この文でspellは動詞として使われていますが、もし名詞で使うときは、spellingになります。つまり、日本語でいうスペルはspelling.

名詞のspellには魔法といういみがあるので、What is the spell? というと、魔法は何?という意味になってしまいますね。

もちろん、間違っても文脈で通じると思いますが。

Lesson158_11/29(水)

今回のダイアログは/f/祭り

fine, fixing, fancy comfort, roofなど12回登場!

ここでフェイントなのが Who needs...のwhoの発音 日本語の「ふ」に引っ張られて、 /f/っぽくなりがちですが、あくまで発音は/h/

ダイアログに登場する house, here, have, head, happyと同じ/h/です。

Lesson159_11/30(木)

We're here to make funny jokes, not boring ones.(Roza)
私たちがここにいるのは面白いジョークを言うためであって、つまらないことを言うためじゃないわ。

L158の It's funny. はstrange/oddの意味に近いfunny でしたが、今回はオモシロイのfunnyですね。

連想ですが、肘先端のぶつけるとしびれる骨を funny boneといいますね。

むかーし、遠山顕先生の番組で習いました。

ご案内

ラジオ英会話復習会第二期メンバー募集中!!

2023年度5月号分から、会費制とさせて頂き、一層の充実を図って参ります。

現在18名の仲間たちと毎週土曜の朝6時半から20分愉快に開催中です。

現在、10月号から翌年3月号までの第2期(23年度下半期分)の参加メンバー募集を開始しています。

無料見学も受付中♪週末を土曜の朝から一緒に充実させませんか?

・会費:1200円(10-3月号分合計)
・定員:30名(残席12)

詳細・お申込みは、ブログトップページよりご確認ください!
https://www.imakokoeigo.com

12月号、発売中です♪

created by Rinker
¥550 (2024/06/20 08:26:41時点 楽天市場調べ-詳細)

-NHKラジオ英会話

© 2024 イマココ英語 Powered by AFFINGER5