NHKラジオ 事務局ブログ 英語学習法

NHKラジオ語学講座の聴き方まとめ(2024年度アップデート版)

語学学習者の強い味方、NHKラジオ語学講座。ラジオといっても、現在はインターネット・スマホの恩恵で様々な聴き方があります。

選択肢が多すぎて、どれを聞けばいいの!と迷う方もいらっしゃると思いますので、ラジオ語学講座をフル活用するための聴き方ガイドをお届けいたします!

尚、この記事ではNHKが提供するオフィシャルな聴き方をまとめています。

非公式でも様々なオンラインツールがありますので、関心のある方は、ご自身で調べてみてくださいね。

期中であってもいつでも始められますよ!

<無料編>

ラジオ放送

ラジオで放送を聞く方法です。最も歴史が長く、伝統的な方法です。

決まった時間に聴かないといけない制約がありますが、この制約が最大のメリットにもなります。それは、その時間に聴かないといけないので、強制力が働き、継続しやすくなるということです。また、オンライン環境が無くても、ラジオ電波があるという環境で威力を発揮しますよね。

尚、NHK語学番組の放送局は「NHK第二」ですが、基礎英語など一部の番組は22年度からNHK・FMでも放送されています(放送時間は異なります)。

番組表はこちらのNHKオフィシャルサイトからからご確認ください☞ https://www.nhk.or.jp/gogaku/programs/radio.html

タイマー録音機能のあるラジオも色々ありますので、インターネットは苦手だけど、リアルタイムも大変という方には、おすすめです。

らじる・らじる(Webブラウザ版)

らじる・らじるはNHKラジオのWebブラウザ版です。Webブラウザ版というのWebサイトとのことで、URLはこちらです。

https://www.nhk.or.jp/radio/

数秒の遅れはありますが、リアルタイムでNHKラジオの全番組をそのまま聴けます。ラジオの電波が悪いときの代替になりますし、電波ではないので、音質は極めて良好というメリットがあります。また、最大のメリットは「聞き逃し」番組を聴ける機能です。語学番組も放送後にストリーミング(=好きな時に再生できる)で聴けてしまうのです。

しかし、ストリーミングで聴ける期間には限りがあります。2021年度までは、リアルタイム放送の1週間後から聞き逃しが聞ける仕組みでしたが、2022年からは最初のリアルタイム放送終了後からキッカリ1週間となっています。

例えば下記の例なら、4月8日(金)の午前6時45分に始まり、午前7時00分にリアルタイム放送された番組は、放送直後から4月15日(金)の午前7時00分まで配信されます。

「らじる・らじる」より

らじる・らじるでの聞き逃し番組の探し方ですが、トップ画面からは、番組を探すジャンル語学、と探していくのがおススメです。

下記リンクがその検索結果です。

https://www.nhk.or.jp/radio/programs/genre.html?genre=language

ちなみに、らじる・らじるWeb版のメリットとして、再生速度を変更できることがあります。聞き逃し番組を再生すると表示されるプレイヤー画面で、下記図の黄色でハイライトした部分をクリックします。

「らじる・らじる」より

するとこのように再生速度を、0.75倍、1.0倍、1.25倍、1.5倍、2.0倍から選べます。遅くも早くもできるので良いですね。

ちなみに、インターネットラジオの大定番radikoでは聴けないのでしょうか?radikoにはNHK第二放送がないので、基本的に聴けません。例外は、「中学生の基礎英語1」、「中学生の基礎英語2」、「中高生の基礎英語In English」、「ラジオ英会話」、「ラジオビジネス英語」。FM放送もされているのでこれらはradikoでも聴けます。但し、リアルタイム放送です。

created by Rinker
¥660 (2024/06/20 23:07:00時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥660 (2024/06/20 23:07:00時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥660 (2024/06/20 23:20:46時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥660 (2024/06/20 23:20:47時点 楽天市場調べ-詳細)

私が激推しする『ラジオ英会話』の特集記事はコチラからどうぞ。

らじる・らじる(アプリ)

らじる・らじるにはスマホアプリ版もあります。

https://www.nhk.or.jp/radio/info/app.html

ほぼWeb版と同じですが、アプリになるとブラウザからWebサイトを開く手間がないのはメリットです。

最近のアップデートで、上記Web版でご紹介した再生速度の調整機能も追加されています。

NHKゴガクアプリ

こちらはNHKが提供するスマホ用アプリになります。「らじる・らじる」のアプリと違うのは、語学番組に特化したアプリであること。

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/radio-streaming/

リアルタイム放送は聞けず、ストリーミングのみとなります。ストリーミングの開始のタイミングは、リアルタイム放送があった週の翌週月曜日10時からの1週間です。1週間後には翌週の放送と入れ替わる仕組みです。

ストリーミングの開始のタイミングが「らじる・らじる」(放送直後から1週間)と違う点、ご注意ください。

ストリーミング期間中に対象週の放送を少しずつ聴いたり、あるいは一気に纏め聴きもできます。また、聞いている番組を登録してアクセスしやすくできたり、毎回理解度を確認するこのアプリオリジナルのクイズがあったりと、語学学習をサポートする機能も充実しています。

おうちで英語学習(2023年度にて終了)

コロナ禍の学習支援としてスタートしたおうちで英語学習。基礎英語4兄弟+ラジオ英会話をカバーしていて、2か月ほど放送がアーカイブで聴ける上に、ダイアログも掲載さているので、テキスト無でも学習がはかどる素晴らしいサイトでしたが、残念ながら2023年度で終了となるアナウンスがなされています。

2023年度サイト https://www.nhk.or.jp/gogaku/homestudy2023/

<有料編>

CD(英語講座のみ)

NHKが公式に発売している各番組のCD版です。英語講座のみとなります。

有料(1か月分で税込み1700円)となりますが、インターネットが苦手であったり、ストリーミングの聴けるタイミングに縛られずに学習したいという方にはお勧めです。

NHK出版の公式サイトも販売しています。☞ https://www.nhk-book.co.jp/list/cd.html

created by Rinker
¥1,699 (2024/06/20 23:45:26時点 楽天市場調べ-詳細)

音声ダウンロード

CDと同じ音源をデータとしてダウンロードできるサービスです。こちらも英語のみとなります。チケットを書店やネットで購入して、16桁のコードをゲットし、それと引き換えにNHK出版のサイトから、好きな番組を選んで音源をダウンロードする形になります。値段は3枚組=3か月分セットで2400円です。

「語学プレーヤー」というNHK出版が配信しているアプリでも音源を購入することができます。こちらは英語以外の語学講座も対応しています。値段は半月単位になり650円、ひと月当たり1300円と割高になりますので、英語に関していえば、CD/チケットの方がお得です。
https://www.nhk-book.co.jp/pr/app/lang_player/

【耳より情報】ラジオ英会話復習会のご案内

イマココ英語では、「ラジオ英会話」の復習イベントを開催しています。

毎週土曜日の朝6時半から20分間、質疑応答や、テキスト・放送では取り上げられていないポイントをご紹介しています。

現在、2024年上半期(4月スタート)のメンバー募集中。

詳細のチェック・お申込みはコチラからどうぞ!

もう一つご紹介!

英語を楽しく使い、英語に対する心理的なハードルを下げていくもう一つの手段としてイマココ英語では「歌」をおススメしています。下記でご提案するのはマザーグースです。是非チェックしてみてくださいね♪

-NHKラジオ, 事務局ブログ, 英語学習法

© 2024 イマココ英語 Powered by AFFINGER5